自治体専用のチャットや電話で手軽につながる!

LGWAN
クラウドコミュニケーション

J-LIS認証済
moconavi LGWANクラウドコミュニケーションサービスは、
地方公共団体情報システム機構(J-LIS)の承認を受けたLGWAN-ASP利用モデルの
クラウドコミュニケーションサービスです。[認定登録番号A831524]

LGWAN接続系におけるコミュニケーションの課題

総合行政ネットワーク(LGWAN)は、各地方公共団体で利用される行政専用のネットワークです。
職員数の減少の一方で多様化・複雑化する業務。それらに対応するために、情報共有の効率化や意思決定のスピード向上などを実現させていく必要があります。

LGWAN接続系のPCとインターネット接続系のPCが分かれていると、メンバー間のオンラインコミュニケーションにもちょっとした手間がかかります。
また、出張先からの連絡のやり取りの不便はないでしょうか?
LGWAN接続系におけるコミュニケーションの課題
moconavi

moconaviなら、
業務に必要なコミュニケーションを
より手軽に、かつセキュアに実現!

moconaviのLGWANクラウドコミュニケーションサービスは、ネットワーク環境を横断したコミュニケーション基盤を提供します。

LGWAN接続系、インターネット接続系、外部ネットワークなどの様々なネットワーク間のシームレスなコミュニケーションが実現でき、情報共有の効率化や意思決定のスピード向上につながります。

LGWANクラウドコミュニケーションサービス
できること

チャットや電話による組織内外との情報伝達、クラウド電話帳による連絡先の一元管理、内部向けのお知らせ配信など、
業務に必要なコミュニケーションをより手軽に、かつセキュアに行うことができます。
LGWANクラウドコミュニケーションサービス

01 ビジネスチャット

テキストチャットや音声通話(※)で効率的で密な内部コミュニケーションを実現します。
moconaviアプリ内でのみ利用でき、端末ローカルや他のアプリに情報を残しません。
管理画面からログを確認できるため、内部監査の必要性が生じた場合も安心です。

(※)インターネットを利用できる端末であれば、テキストチャット以外にも音声通話やビデオ通話がご利用いただけます。
LGWAN内の端末からは音声通話、ビデオ通話は利用できません。


ビジネスチャット

02 moconavi電話帳

moconavi独自のクラウド電話帳「moconavi電話帳」で、庁内職員・外部の連絡先を効率的に管理。
個人情報をローカルストレージに保持することなくmoconaviで保護します。
連絡先情報を管理者が一元管理することで、データの更新や配布の効率化にもつながります。
moconavi電話帳

03 電話連携

キャリア番号や050通話サービス、内線電話サービスをmoconaviを連携すれば、業務通話がセキュアで便利になります。
通話時はmoconavi内の連絡先を利用できるため、端末ローカルに個人情報を持つ必要がありません。
電話連携

04 お知らせ機能

お知らせ機能を利用すれば、moconavi管理者から庁内職員に情報発信が可能です。
大事な情報をmoconaviのトップ画面に常時掲示しておいたり、臨時のお知らせをメール形式でユーザに配信するなど、
様々なシーンでの情報共有にご利用いただけます。
お知らせ機能

moconaviで、安全・手軽に
コミュニケーション課題の解決!

まずはお気軽にお問い合わせください

LGWAN環境でのコミュニケーションが
セキュアに実現できる理由

POINT 01

セキュアな通信

LGWANコミュニケーションサービスゲートウェイを経由することで、外部ネットワークとの安全な通信を実現します。
LGWAN環境でもセキュアにチャットやクラウド電話帳の利用が可能です。

セキュアな通信
サンドボックス化されたセキュアな環境
POINT 02

サンドボックス化されたセキュアな環境

moconaviの独自アプリはサンドボックス化された環境なので、端末がマルウェアに感染してもアプリ内(=庁内)に侵入しません。また、端末にデータが残らないので紛失時のリモートワイプも必要ありません。
※サンドボックス: 外部に影響を与えない隔離された環境
POINT 03

人為的ミスも未然防止

画面キャプチャやコピー&ペーストなど、ユーザ操作の制御設定で人為的ミスも防ぐことが可能です。データの外部持ち出しを抑制できるので、私用端末(BYOD)でも安心です。
人為的ミスも未然防止
危険な状態の端末からアクセスさせない
POINT 04

危険な端末からアクセスさせない

危険なアプリをインストールした端末や、第三者に不正アクセスされるリスクの高い端末からの利用を未然に防止します。

moconaviで、安全・手軽に
コミュニケーション課題の解決!

まずはお気軽にお問い合わせください

自治体導入事例 和歌山県庁 様

行政事務の効率化を推進するため、ICTを積極的に活用する和歌山県庁様。
moconaviを導入したことで「生産性向上」「ワークライフバランスの改善」など、様々な面で業務効率化を実感いただいているといいます。

こちらの記事ではmoconaviの導入に至ったポイントや導入後の具体的な効果などについて詳細にお話いただきました。
※moconaviシリーズの事例です。
moconaviはMAM部門 シェアNo.1

moconaviはMAM部門
4年連続市場シェアNo.1

モバイル端末上のアプリを管理するシステム「MAM(Mobile Application Management)」の分野において、moconaviはシェアNo.1を誇るテレワークプラットフォームです。
社給端末や私用端末(BYOD)での業務データの漏えいリスクを避けるため、様々な業種・業界でmoconaviが活用されています。
※株式会社テクノ・システム・リサーチ「2020-2021年版 エンドポイント管理市場のマーケティング分析 モバイル管理パッケージ」モバイル管理市場調査

30日間の無料トライアル実施中!
手厚いサポートで専門チームが伴走します

30日間の無料トライアル

30日間の無料トライアル

無料で30日間、20ユーザまで、
貴社のシステム環境で各機能を
体験いただけます。
スタッフによる 導入サポート

スタッフによる
導入サポート

貴社でのご利用開始まで弊社スタッフがサポートし、最短5営業日でご利用いただけます。
スタッフによる 導入サポート

万全のサポート体制

万が一ご不明な点がある場合にも
迅速にお応えするサポート窓口を
ご用意しています。

各種設定やトライアルの運用手順について

最短5営業日で導入を実現。導入後も継続してご支援いたします。
トライアル申し込み& ヒアリングシート送付

トライアル申し込み&
ヒアリングシート送付

トライアル申し込み後、弊社からメールにて送付いたします。ヒアリングシートに記入してご返送ください。
管理画面情報& マニュアル送付

管理画面情報&
マニュアル送付

弊社から管理画面情報やマニュアルを送付いたしますので、お客様にてユーザー設定を行ってください。
アプリインストール、 利用開始

アプリインストール、
利用開始

利用デバイスにmoconaviアプリをインストールしてトライアル開始

よくあるご質問

moconaviとは、どういうサービスなのでしょうか?

スマートフォンやタブレット、Windows10PCから業務に使うシステムにアクセスするための「端末にデータを残さない」リモートアクセスサービスです。

端末上はアプリとして存在し、moconaviアプリの中に各業務サービスサーバへの入口を持ちます。

さらにmoconaviは、メールやファイルなどデータへのアクセスだけではなく、電話やチャットといったビジネスコミュニケーションのセキュリティもカバーします。幅広い連携機能で「仕事はmoconaviから」を実現します。

moconaviはオンプレミスシステムへのリモートアクセスも可能ですか?

はい、可能です。

moconaviはクラウドサービス、オンプレミスシステム、両方に接続できるリモートアクセスサービスです。

役所から従業員に支給しているスマホやタブレットでも、私用端末(BYOD)でも使えますか?

はい、使えます。

moconaviは、支給端末にも私用端末(BYOD)にも適用できるリモートアクセスサービスです。庁内で支給端末とBYODが混在している場合も利用できます。

どんなシーンでmoconaviは利用されているのでしょうか?

庁外から業務メールの確認・返信を行う、稟議を決裁する、勤怠を打刻する、日報を報告する、業務ファイルを閲覧する、名刺を閲覧する、電話の発着信を行う、チャットコミュニケーションを行うなど、多岐にわたります。

手元のモバイル端末で簡単に操作できるため、PCの前に座っていられないシーンでも仕事を進められるツールとして、外出中に限らず庁内でも、在宅勤務中でもご利用いただいています。

MDMサービスを導入している端末でもmoconaviは利用できますか?

はい、可能です。

moconaviは構成プロファイルを利用しないサービスです。どのMDMサービスとも併用できます。

契約前に、実際に自社で利用中のシステムにmoconaviからリモートアクセスを設定して操作感を試すことはできますか?

はい、30日間の無料トライアルでお試しいただけます。

プランと費用を教えてください。

moconaviは、「moconavi」と「moconavi Lite Edition」の2プランです。

どのサービスへのリモートアクセスを設定しても、また、複数のサービスへのリモートアクセスを設定しても、moconaviのライセンス費用は同じです。

費用詳細はレコモットまでお問い合わせください。

最短5営業日!moconaviで
安全・手軽にコミュニケーション課題の解決!

まずはお気軽にお問い合わせください
手厚いサポートで専門チームが伴走します

まずはお気軽にお問い合わせください